2021,05,11

世の中はお花でいっぱい

 毎年届けてくださるKさんからのバラの花束。色とりどりで本当に美しく癒されます。






2021,05,10

役職人事その2

 あらゆる点で人事の希望がぶつかっていますが、調整に動いてくれる様子がありません。沢山駒をもっている最大会派や議会運営のために議長が調整することはないのでしょうか?「最後は投票すればよい」「選挙でよい」と数のあるところがそれを言ったらおしまいでは?今年の議長は全国基地協議会の会長職もあり、「全会一致」で押し出してあげるという心意気すら無かったことは残念です。この10日あまりは人事の行方に翻弄されました。「公平で民主的で全体を俯瞰したバランスのよい人事を」と再三お願いしましたが聞き入れてはもらえず我が会派はゼロ人事となりました。

2021,05,07

ワクチン騒動

 ワクチンの予約がはじまってから私の電話も鳴り止まない。世間では電話がかからない、ネットが使えず病院に押し掛けた、、、というニュースがながれていましたが綾瀬市でもおなじことがおこりました。厚生病院には200メートルもの列ができた、とか。そこで今わかる範囲の情報を家の掲示板に貼りだすと、なんと大勢の方たちがそれを見て安心したり、「安藤議員の家の掲示板にこう書いてあったが、、」と自治会長さんにお訪ねしたりあちらこちらで「安藤さんの掲示板」が超有名になりました。皆さんの関心の高さに驚くとともにふだん「一般質問のお知らせ」など議会の様子をときどき掲示していた時の静けさを思うと、、、、、、、。でも情報は大事ですね。的確で素早い情報は皆さんの安心につながるといことがよく、わかりました。心がけたいと思います。たとえ反応が無いようでも!です。


2021,05,06

役職人事

 今年は議長が交代する年なので3役や委員長を決めていく役職人事の会議がはじまりました。我が会派はもう何年もお願いしている「監査」役を佐竹さんにさせてほしい旨を伝え、その代わり他のいっさいの役職は辞退することで人事案をだしました。花も実もある全体を鑑みての調整がおこなわれることを期待しています。

2021,05,05

なんだかさびしい「こどもの日」

 緊急事態だの蔓延防止だのといっても各地の行楽地はそれなりに人混みのよう。「県境を超えないで、」とか「東京に来ないでください」、とか言われても片や聖火リレーはにぎやかにおこなわれており「17日にバッハさんが来ます、オリンピックはやります」私たちは何を基準にどうすればよいのかがわからない。これからどうすることが正しいのか見失ってしまう日々のありようです。とはいえ思い切り遊ぶなどということは絶対にしてはいけないことでしょう。こどもの日なのになんだかなー。
 そんな中「綾西みんなの足」では来週の総会に備えての会議を密にならないようにして実行しました。振り返ってみるとはじめて会議をした時から2年半が経過していて時のたつ速さを改めて実感しました。

2021,04,30

富士山に再び雪が

 何日か前からまたもや富士山に雪が積もり「これぞ富士山」という風景になっています。一時期暖かくて雪がすっかりなくなっていたのですが、やはり3000メートル級の山はまだまだ寒いのでしょうか?青い空に映えて美しい山容を見せてくれます。


2021,04,28

己書(おのれしょ)

 女性建築士の「大野 恵さん」(住いのおせっかい家 osekkaiya.com)が主宰しておられる己書道場をかいまみる機会が先日ありました。市内では3か所(寺尾 深谷と綾西めだかの楽校)己書とは?誰でも簡単に筆ペンで味のある文字を書く書です、とのこと。なるほど!面白い特徴のある字は魅力的です。予約や問い合わせは050-5374-2461




2021,04,28

ワクチン接種で大騒動

 テレビで他市の状況を見てはいましたがまさか!綾瀬市でも同じことが起きてしまいました。電話がつながらない、状況が分からない、、、で病院にも長蛇の列とか。家の固定電話も鳴りっぱなし状態でした。市が一律に出すはずのバスの情報も遅れており回覧ちらしができて来ないのでわかる限りの情報を書き出して家の前の掲示板に張り出したところ「掲示板を見たが」という電話や問い合わせが殺到しました。掲示板の内容を写真に撮って自治会長さんに問い合わせる人もあり「情報」は大事だと改めて思いました。5月10日には更に大量にワクチンが届くことになっており、皆さんもう少し待っててくださいね。必ず接種できますから。ふだん議会の予定など書いて貼りだしても問い合わせが1度も無かったのでこれほど掲示板が役に立つとは驚きと発見の毎日です。


2021,04,23

あやせトゥデイ編集会議(外国人情報誌)

 中国語のHさんベトナム語のSさんや日本語教室の指導をしてくださっているメンバーの方たちと市の事務局で次号の編集方針について話し合いました。やはりコロナについて相当しっかりお知らせしていかなくては、ということでコロナ一色になってしまいそうですが今はやむを得ません。おまつりや花火のことなどもお知らせできたら楽しいのですが。

2021,04,21

ふるさと環境市民 久しぶりに定例会

 本当に久しぶりにメンバーのみなさんと顔を合わせ、振り返りやこれからの計画について話し合うことができました。若手のNさんが「生き物しらべ」を子供たちとしたいということで、きらめき補助金も申請して3回の講座と現場の観察をすることになりました。「綾瀬子ども探検隊」また、恒例の「目久尻川花いっぱいクリーンアップ大作戦」も5月16日におこなうことなど話し合いました。コロナなので学校などへの出前講座もおもうにまかせません。ホタルの学習も毎年していたのですが残念です。でも夏休みの自由研究イベントはいくつか用意できそうです。