2021,02,18

綾瀬スマートインター3月31日開通の発表

 長年の宿願であったインターチェンジがようやく開通の運びとなった。喜ばしくうれしいです。年度内に開通できるようになったのは市長や職員の努力が実ったものと思います。広域アクセスによる経済の活性化や救急搬送の迅速化、防災力の向上などが見込まれ今後に期待が寄せられます。しかし単なる交通渋滞の車を見送るだけにならないように綾瀬市の今後の姿勢も問われます。道の駅整備も諸事情から遅れているので心配もありますがいい方向に向かうようこの開通を起爆剤として私たちもしっかりと見通しを立てていかねば!と気持をひきしめています。

2021,02,14

河津桜が満開です

 蟹ヶ谷公園には河津桜、春めき桜、しだれ桜、陽光桜、ソメイヨシノの5種類の桜が全部で180本植えられています。これからも河津桜を12本植えて「桜のやま」のようにして行く予定です。全山ピンクの桜に彩られたらきれいでしょうね。この写真は別の場所で写しましたが河津桜です。




2021,02,13

AIFA「私の国際交流」記念誌発行に向けて、いよいよ大詰め


 作文や写真が50人余り寄せられました。表紙のデザインや装丁もそろそろ決まりつつあります。国際化に向けて活動してきた23年間の歩みも年表にして改めて振り返りたいと思います。あっという間の年月でしたが楽しい思い出があまりにたくさんあってページ数が増える一方。嬉しい悲鳴です。乞うご期待

2021,02,12

またもや情けない

 どこまでもご自分が「何でも決められる」と思っていたのか、、、、。川渕さんまでも一緒に恥をかくようなことになりました。「奢れるものは久しからず」落ち延びる平家のように無残な最期。君臨し統治してきた組織をこのような形で去ることになろうとはつい3日前までは考えてもいなかったはずです。オリンピックは本当にできるのか、と改めて問うてみたくなりました。

2021,02,11

なんと情けない

 あの森さんがまたもや失言。しかし女性蔑視の発言は今に始まったことではない、とすると失言ではなくて本音。常日頃から「女は黙ってろ」「男の言う事を聞いていればいいんだ」とおもっていらっしゃるのでしょう。今回は日本国内にとどまらず世界的なニュースとなり世界的に日本人全員が恥をかくことになってしまいました。この責任は重いです。

2021,02,05

「これからの図書館サービス」についての勉強会に参加


 東京 剛堂会館 午後1時~5時緊急事態宣言中ですが、直接話を聞きたいと思い目白まででかけました。
 専修大学教授 植村八潮さんの「コロナ禍と電子書籍・電子図書館ーその動向と今後「若者の本離れといわれるがネット上の読書は増えている。緊急事態宣言下では図書館の休刊率は96%来館しなくても借りられる電子図書を増やすために政府の6月補正で2兆円がおこなわれる。電子図書館で運営費が節約できる。」これからはハコモノ図書館は不要になるとも。
 私は個人的には紙の本が好きで本に囲まれた静謐な図書館が大好きです。しかし植村教授は10年後を考えてみてください、とおっしゃっていました。これからの図書館はどのようなものをめざすべきでしょうか?綾瀬市も図書館の建設をこれから考えていくときなので丁度よい勉強になりました。




2021,02,02

寒川町選挙はじまる

 長く綾瀬市役所に勤務していた山上さんが早期退職をして町議選に出馬することになりました。議会事務局にいたこともあり、熱心でまじめな職員なので応援したいと思います。「即戦力」を武器にがんばってほしいです。

2021,01,29

またも中止

 2月28日に予定していた環境シンポジウムを中止と決定しました。プラスチック問題を多くの皆さんに知って頂きたいと思って企画していましたが緊急事態が3月7日くらいまでのびそうだという情報もあり、県下ワーストワンの感染率を考え合わせると難しい、と、判断しました、準備してきたことを考えると本当に残念ですがしかたありません。めげずに次につなげましょう。


2021,01,28

入院拒否の刑事罰が削除

 委員会でも野党の厳しい追及もあり。キャバレーやクラブをはしごしていた与党議員の問題もあり、政府が多くの罰則を削除したり、変更した。つくづく閣議決定の浅はかさが悔やまれる。かつてもえー?と思うようなことを閣議決定してましたよね。「安倍昭恵さんは民間人です」とか。閣議決定がもっと威厳のある高尚な理念にもとづいたものにならないでしょうか?「国民の命を何としても守る!」というちから強いメッセージを期待していますよ。

2021,01,24

神頼みしてきました

 寒川神社にお参りしてコロナの終息を心からおいのりしてきました。夕方でしたが人はまばらでした。というかほとんどいません。十分なディスタンスがありました。一日も早く普段の生活が戻りますように。